So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ercol アーコール ダイニングテーブルとボウバックチェアのご紹介【東京都八王子市のインテリアショップ 中古家具kokoelma】 [other]

皆さま こんにちは。



スタッフの良川です。



今年も残すところ2日となりました!




本年もkokoelmaをご愛顧いただきありがとうございました。



本日が今年最後の営業日となり、12/31(月)〜1/3(木)の期間はお休みとさせていただきます。



年明けは1/4(金)より通常営業となります。



2019年もkokoelmaをよろしくお願いいたします。





さて今年最後にご紹介しますのは、当店でも人気のイギリスercol社のエルム材ダイニングテーブルとボウバックチェアです。



ERCOL(アーコール)とは


1920年、ルシアン・アーコラーニ(家具デザイナー)が会社を設立。

スチームで湾曲させるウィンザーチェアの製造技術を完成させたほか、ニレ材を自由自在に変形させる事も実現しました。そして、アーコラー二は家具デザイナーとしても新鮮でセンスの良いデザインを追及しました。

現在は彼の家族によって経営されています。

 

デザイナー、ルシアン・アーコラーニ氏は1888年イタリアで生まれ、1923年にイギリスの市民権を取得し、アーコール社を設立。

イギリスの伝統的なウィンザー様式の家具を製造する傍ら、その伝統を打ち破り新たなウィンザーのデザインと普遍的なモダンデザインに挑戦したアーコール社の創業者です。

 

ercol アーコール

エルム無垢材 ダイニングテーブル

size W152.5×D77×H71.5

¥130,000+tax

スマートで使いやすいディティールのダイニングテーブルです。

 


image.jpg



現代にも通用するその優れたデザイン性と機能性。


アーコールチェアを合わせてもよし、チャーチチェアやキッチンチェアで可愛らしくもなります。



詳しくはこちら




image.jpg










size W46.5×D44×H78 SH42


¥28,000+tax




image.jpg



アーコールチェアの中で最もシンプルな形のボウバックチェア



image.jpg



ボウとは弓のこと。


弓のようにゆるくカーブした背もたれが、座ったときに腰をキュッと支えてくれるデザインです。



image.jpg



在庫は2脚ございます!



詳しくはこちら





店頭でもHPでも皆さまのご来店を心よりお待ちしております。



また、スタッフで
Twitter Instagram もやっていますのでぜひ!
Twitter →@kokoelma1
Instagram →kagu_koko



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。